ご挨拶

限りある人生を楽しもう

学長  木村 國子

 風光る5月、ものみな命甦る5月、エネルギーみなぎる季節になりました。誰もが、何か新しいことを始めたくなるような、そして、出来そうな、そんな気持ちになれる5月ですね!

 荒川シルバー大学平成30年度の学期が始まりました。どの教室も新年度の計画のもとに、期待と意欲を持って活動を始めたことでしょう。
この1年間、体だけではなく心も前向きに、元気に明るく意欲をもって過ごしたいものです。高齢者にありがちな自分の体の不調を嘆き、慰め合うことから、脱皮してみましょう。

 ここに、私の愛読書から得たヒントをいくつか挙げてみます。生き生き人生を送るための参考にして下さい。

 ◆趣味を持とう
 自分の好きなこと、やっていて楽しいことを見つけて、積極的にかかわってみましょう。新しい発見、気付きに出会えるかも知れません。形や技術にばかりこだわらず、自分ならではの工夫や独自性を発揮して楽しんでも良いのではないでしょうか。外に出かける機会も増え、新しい人との出会いも期待でき、心の活性化につながります。

 ◆変化を楽しもう    
 変化や問題を回避するのではなく、喜んで対峙することによって、前頭葉が鍛えられフル稼働し、頭の活性化につながります。「杓子定規な人はボケやすく、頭が柔軟な人はボケにくい」とは、医学的にも正しいそうです。望みもしないのに訪れる問題や変化にも、それを避けようとするのではなく、むしろ積極的に対峙して、問題解決に臨みましょう。

 ◆人付き合いをよくする
 人付き合いは、感情の老化、思考の老化を防ぎ、うつ防止の効果もあるということです。気心の知れた仲間、友達と語り合えば、元気をもらい、前向きな気持ちになれます。一人でくよくよ考え、抱え込まず、教室の身近な友達に話してみましょう。良い知恵、解決方法のヒントを見つけられるかも知れません。

 人と比べず、比べるなら自分自身と。即ち、過去の自分と現在の自分を比べ自分がどれだけ成長してきたかを見つめてみましょう。

限りある人生、荒川シルバー大学で前向きに、共に楽しく生き生きと過ごしましょう。

〒116-0002 東京都荒川区荒川3-49-1
事務局:荒川区立生涯学習センター・教育センター内
 TEL. 03-3801-5740 ・FAX 03-3801-5691
Copyright (C) 2006, Arakawa-Silver University All Rights Reserved