ご挨拶

― 最近の出来事 ―

学 長  木村 國子

 私は近頃、携帯電話を主に使い、あまり固定電話を使っていないが、その固定電話がめずらしく鳴った。

 「台東区役所の◯◯というものですが、保険金の累積過払いについてのお知らせが届いていると思いますが、、、?」

 心の声(台東区役所は、いろいろお世話になっているので、気持ちを引き締めて応対しなくては。しかも、過払いとは。お金が戻って来るかも知れない)。

 そこで、私、「エッ!気付きませんでした!」(どこかに置き忘れたか、捨ててしまったか、少々心配になる)。

 「緑色の封筒ですが、、、」。(ますます不安になる。でも、念のために、こちらから問い合わせてみようと思い)「お名前なんと言いましたか?何課ですか?」。

 すると、何と相手は、「、、、。ガチャン!ツーツーツー」。

 振込詐欺だったのか!危なく引っかかるところだった!それにしても、なんと巧妙な事。亡き夫と深い関係があり、庶民の身近な区役所を騙るとは、、、。

 電話といえば、携帯電話。特にスマホを購入してからは、写真撮影、ネットからの情報収集、漢字や語彙や英語を調べる辞書として、また、電車の時刻を調べたり、メールをしたりと、とても便利に使い、私には無くてはならないものとなっている。今のところ、トラブルに遇ったことはないが、何か問題がおきた時は、これだけ普及していれば影響も大きいことだろうと考える。何事もそうだが、便利なものに囲まれ恩恵を受けているが、長所だけでなく短所も十分に考え、機械に使われるのではなく、機械を使う賢さを忘れずにいたい。

 最近の新聞によると、AI(人工知能)に人生相談をして悩みを解消してもらったり、恋愛の相手をしてもらったりなどの研究まで進んでいるそうな、、、。

 さて、我がシルバー大学の皆さんは、自分の頭と、体と、感性を使って、自分らしさを発揮し、日頃の努力の成果である作品や、活動ぶりを見ていただこうと、学園祭の準備を進めている。毎年感じる事だが、自分たちのコーナーを案内する係の人たちの顔は、日頃の活動の様子を知っていただきたいという思いに溢れ、輝いている!

 シルバー大学を知る良い機会になると思う。ぜひお誘い合わせて、ご来場を!

〒116-0002 東京都荒川区荒川3-49-1
事務局:荒川区立生涯学習センター・教育センター内
 TEL. 03-3801-5740 ・FAX 03-3801-5691
Copyright (C) 2006, Arakawa-Silver University All Rights Reserved