絵 手 紙(A・B)

心の中の幸せを絵や文字で表しています。

平成29年度授業予定
絵手紙A教室
講師 岡田 芳子
会 場 生涯学習センター
第四会議室
曜日 木曜日
時間 午前   
〈2・4〉週 授業日
H29/5月 11 25
6月 8 27
7月 13 27
8月    
9月 14 28
10月 5 19
11月 9 30
12月 14 21
H30/1月 18 25
2月 8 22
3月 8  
絵手紙B教室
講師  遠藤 光胡
会 場 生涯学習センター
第四会議室
曜日 木曜日
時間 午後  
〈2・4〉週 授業日
H29/5月 11 25
6月 8 27
7月 13 27
8月    
9月 14 28
10月 5 19
11月 9 30
12月 14 21
H30/1月 18 25
2月 8 22
3月 8  
2017年度 学園祭作品はこちら→学園祭作品

 

絵手紙教室 A組

講師 岡田 芳子

 絵手紙教室A組は、基本的に木曜日の午前中です。(第2、第4)

 平成29年度の予定は、以下の通りです。学習が5月から始まりました。絵手紙は「へたでよいし、へたが味わいがあります。」一人一人の個性を大切に、印刷ではない、世界に1枚の作品となります。

 5月の作品を紹介致します。今年初めての受講生の作品もあります。どの作品も輝いています。

教室代表 宮向井 芳江

 

平成29年度 絵手紙A教室 H29.6.8

 
  平成29年度 絵手紙教室 年間計画
内 容 材 料(参考)
 4 17  開講・入学式  サンパール荒川
5 11  基本練習  ピーマン・人参
25  基本練習  りんご・トマト
6 8  つゆを楽しむ  時計・きゅうり
22  つゆを楽しむ  あじさい・かさ
7 13  夏を表現  うちわ・せんす
27  夏を表現  夏野菜・びわ・枝豆
9 14  基本練習  文字・文章を書く
28  学園祭に向けて  自由・ひまわり
10 5  同上  同上
19  同上  同上
 20~22  学園祭  学園祭に参加 ムーブ町屋
11 9  秋を表現  木の葉・みかん
30  秋を表現・年賀状  干支・明るいもの
 12 14  年賀状  同上
  21  お正月に向けて  同上
 1 18  冬を表現  ふきのとう
  25  節分に向けて  豆まき 
 2 8  もうすぐ春  イチゴ
  22  同上・おひなさま  菜の花・スイセン
 3 8  まとめ・作品発表  自由
  16  閉講・卒業式式  サンパール荒川
◎その他 講義 5/19、6/23、9/29 研修旅行11/6~8
  作品  

 

講師 A組 岡田 芳子
    B組 遠藤 光胡

 絵手紙教室は、木曜日の午前がA組、午後がB組 (基本的に第2、第4)です。
 平成28年度の予定表は、以下の通りです。学習が5月から始まりました。絵手紙は「へたがよいし、へたが味わいがあります。」一人一人の個性を大切に印刷ではない世界に1枚の作品となります。

 5月の作品を紹介しいたします。今年初めての受講生の作品もあります。どの作品も輝いています。

平成28年6月

   
  年間計画
平成28年度 絵手紙教室 年間計画
月 日 内 容 材 料(参考)
4/15  入学・開講式  サンパール荒川
5/12  学習予定・基本練習  人参・ピーマン
  26  基本練習  トマト・りんご
6/9  時の記念日  時計・きゅうり
23  梅雨もまた楽し  あじさい・かさ
7/14  夏を楽しむ  うちわ・せんす
28  同上  夏野菜・びわ
9/8  基本練習  文字・文章を書く
29  学園祭に向けて  自由・ひまわり・コスモス
10/13  同上  同上
20  同上  同上
21~23  学園祭参加  ムーブ町屋
11/10  秋を表現  みかん・木の葉
24  年賀状  干支。明るいもの
12/15  同上  同上・たこ、こま
22  同上  同上・花
1/12  冬を表現  ふきのとう
26  同上・節分  豆まき 
2/9  同上  イチゴ
23  おひなさま  菜の花・スイセン
3/9  まとめ・作品発表  自由
17  閉講式  サンパール荒川
◎その他 講義 5/20、6/17、9/30 研修旅行10/26~28
  A組作品   B組作品

 
2015年学園祭作品 ←左のボタンをクリックしてください。

A組 講師 岡田 芳子
B組 講師 塚田 義介

 絵手紙教室は、A組とB組の2教室です。A組は主に初心者で午前中です。、B組は3年以上の経験者で午後です。希望でどちらの教室で学んでもよいのです。基本的には、毎月第2・第4木曜日です。

 平成27年度の予定表は以下のお通りです。そして、各教室の学生と学習の様子の一部を紹介します。その後に、本年度の最初の作品を掲載します。

 絵出紙は「へたでよいし、へたに味わいがある」と一人一人の個性に輝く作品を大切にしています。受講をお待ちしております。

平成27年6月

 5月14日、初日に、台湾と中国から、博士生2人が見学にいらっしゃいました。教室の学生と一緒に絵手紙を描き、なごやかなひとときをすごしました。
 27年度最初の作品集(一部)  ←左のボタンをクリックしてください。
   
平成27年度 絵手紙教室 年間計画
月日 内    容 材 料 (参 考)
4.14 開講・入学式 ムーブ町屋
5.14 基本練習、野菜・果物 ピーマン・トマト・人参等
28 同上 りんご、パンジー
6.11 同上 きゅうり、時計
25 梅雨もまた楽し あじさい、さくらんぼ
7. 9 夏を表現 びわ、ほおずき、朝顔
23 同上 夏野菜、ひまわり
9.10 基本練習 コスモス、とおもろこし
17 学園祭に向けて 自由、身のまわりの物
10. 8 同上 同上
22 同上 同上
23~25 学園祭参加 ムーブ町屋
11.12 秋を表現 みかん、置物、木の葉
26 年賀状 明るいもの、干支、置物
12.17 同上 同上、たこ、こま
24 同上 同上、花類
1.21 冬を表現 ふきのとう
28 同上 豆まき
2. 4 同上 イチゴ
25 おひなさま おひなさま、花
3.10 まとめ、春を表現 自由
18 閉講式 ムーブ町屋

2014年学園祭作品  ←左のボタンをクリックしてください。

A組 講師 岡田 芳子
B組 講師 塚田 義介

 絵手紙教室は、A組とB組の2教室です。主にA組は初心者で、B組は3年以上の経験者です。希望でどちらの教室で学んでもよいのです。木曜日の午後(基本的に第2、第4)です。

 平成26年度の予定表は左記の通りです。

 そして各教室の学生と学習の様子と一部紹介します。その後に学生の作品を掲載してあります。

 絵手紙は、「へたでよいし、へたが味わいある」と一人一人の個性に輝く作品を大切にしています。受講をお待ちしております。
   
   
   
   
   
   平成26年7月

  荒川シルバー大学創立30周年記念学園祭が盛大に行われました。
その様子を ご覧ください。
 
 
  学園祭が終わって次への学習が始まりました。
荒川区の絵手紙コンテストに応募したり、年賀状の用意を々したりしています。
その合間に一筆さらさら・・・
ご覧ください。
  作品はスライドショーでご覧ください。スライドショー

 

A組講師 岡田 芳子
B組講師 塚田 義介

 絵手紙教室は、A組とB組、2クラスです。A組は1~2年目の方が中心、B組は3年目以上の方です。「個性に輝く自分らしい絵手紙」を目標に描いています。本年度は受講生の作品を掲載しますのでご覧ください。
 
  作品は、スライドショーでご覧ください。スライドショー

   荒川シルバー大学に絵手紙教室が開講して10周年です。そこで作品展を平成24年11月23日から28日、開催いたしました。

 ご来賓、一般の方々、シルバー大学の多くの皆様にご覧いただき、感想もいただきました。

 絵手紙教室の学生一同は、温かい励ましに感動いたしております。

 ご協力ありがとうございました。

 作品展の様子をご覧くださいませ。

平成24年12月

講師 岡田

  下の写真をクリックすると、スライドショーのページへジャンプします。
 

   平成24年度の学習が始まりました。本年度はシルバー大学に絵手紙の学習が開始して10年目を迎えました。記念作品展も予定しています。その時はお知らせいたします。

 さて、5月、6月は毎年初心に帰って基本練習をします。その様子をごらん下さい。

平成24年5月

  写真をクリックすると、大きくなります。
 
   ところで、さくらの花を描きたいという希望者が多いのですが、年度の変わり目で実行できませんでした。今年は、希望者で、春休み中、4月6日(金)に尾久の原に行きました。よい天気でお花見もでき、絵よりもお話に花が咲き、楽しいひと時でした。
 
 
 個性に輝く心あたたまる一枚の絵。「へたでいいよ、へたが楽しいよ。」と気負わずあるがままに表現し、心の思いをひとこと添えて描きます。絵はちょっとネー、という方、絵手紙教室へいらしてください。自分の中に、ねむっている表現する力にびっくり、楽しいですよ。

平成24年5月 A教室講師 岡田 芳子

 本年度は十周年に当たります。絵手紙作品展を町屋文化センターで11 月22 日~28 日を予定しています。展示内容としては年間計画に基づきカレンダー作り(巳年)扇面、円窓、絵手紙箋で四季折々を自由に描いてこれを展示の予定です。A組で経験をつんだ方々がさらに向上をめざして、和気あいあいと学びます。

平成24年5月 B教室講師 岡田 直美


講師  A組  岡田 芳子
B組  岡田 直美

◎学園祭
 絵手紙教室の作品は、3階に展示されました。3階は照明が暗く欠点でしたが、谷川昇様が照明を工夫して下さり、個性に輝く作品が生えました。全体の雰囲気をご覧ください。
下の画像をクリックすると大きな画像をご覧いただけます。

◎都電絵手紙コンテスト
 都電荒川線100周年を記念して、絵手紙コンテストが開催され応募しました。
 都電を描くのは大変難しかったですが、26名の方が1~2枚出品しました。そのうち5名の方が優秀賞、8名の方が入選しました。ビッグニュースです。
 12月3日に表彰式が行われました。優秀者には、本人が描かれた絵が切手になり、世界でただ一つの宝物になりました。
 惜しくも入選されなかった方々の作品も、3日から11日まで、町屋文化センターに展示されています。ご覧くださいませ。
下の画像をクリックすると大きな画像をご覧いただけます。
― おめでとう ―
平成23年12月

講師  A組  岡田 芳子
B組  岡田 直美

 絵手紙教室は、人とのふれあいを楽しみ、お互いの作品を鑑賞しながら学んでいます。

 A組は、1~2年目の方を中心に、B組は3年以上の方々の教室です。年数にかかわらず、どちらの教室で学んでも結構です。9年目を迎え、9年間学んでいられる方もいて、絵手紙だけでなく多くの人とのつながりを大切にしているのです。

 第1回目の教室の様子です。筆の持ち方、描き方など基本の練習をしました。しばらくは、学習の初めは基本練習を繰り返し、描き方に慣れていきます。

 ※今年の予定一覧表は、下右のボタンをクリックしてください。

 9月の室外教室は、教室をとびだして写生会にでかけます。今年は、パンダを見て楽しみたいと思い、上野公園へ行きたいと思っています。動物や景色に挑戦、おもしろさと難しさを味わいたいと思います。そして11月の学園祭に今までの作品から自慢の作品を出品します。
 また、東日本大震災の被災地に絵手紙を送ろうという企画を狛江市役所地域活性課「絵手紙発祥の地一狛江」が募集していますので、私たちも心の気持ちを急きょ応援、絵手紙の形で届けることにしました。
  何点か応援絵手紙の作品を紹介致します。

2011年6月  

応援絵手紙の作品集 ⇒ 

〒116-0002 東京都荒川区荒川3-49-1
事務局:荒川区立生涯学習センター・教育センター内
 TEL. 03-3801-5740 ・FAX 03-3801-5691
Copyright (C) 2006, Arakawa-Silver University All Rights Reserved